大学院 中間研究発表会を実施しました

2019年1月25日(金)大学院 医療秘書学専攻の中間研究発表会を実施しました。

社会人大学院生として、職場の業務における問題について取り上げました。

発表の後には、質疑応答が活発に行われました。これらを元に、さらに研究を進めていきます。

川崎医療福祉大学 大学院では、広く社会人の大学院生も募集しております。

オープンキャンパス&学園祭(2018/10/21)

昨日、今日と川崎学園の学園祭に並行して、川崎医療福祉大学でオープンキャンパス(キャンパス・ショーケース)を実施しています。

今日も朝早くから高校生・中学生・保護者の方々がたくさん来られています。

短い時間で効率的に多くの学科の紹介を見ることができるチャンスですので、今からでもぜひお越しください。15時までやっています。

医療秘書学科で行っている社会人教育(BPプログラム)や大学院の紹介なども行っています。

ジュニアメディカルバスツアーで、医療秘書体験

中国新聞社の企画で行われました。今回は中学生と保護者の方が本学園に来られました。コースに分かれて、医療や福祉の職種の体験実習を行いました。

医療秘書学科では、クリニカルセクレタリーの体験をしてもらいました。

3年生によるカルテ入力の実演

同じ診察内容(ビデオ)を使って書き取ってみる

中学生にも保護者の方にも同じ体験をしていただきましたが、いかがだったでしょうか?

医療秘書の仕事には、医学知識などの他にもいろいろな能力や技術が必要です。

病院に行って、こういった職種の動きを見る機会があれば、今日のことを思い出してほしいと思います。

医療や福祉に興味をもった皆さんと、またお会いすることを楽しみにしています。

就職ガイダンス(2018年)

秋になりました。3年次生も就職活動の準備に入ります。

今日は医療秘書学科の就職ガイダンスが行われました。就職委員の田村先生による説明が行われた後、卒業生や4年次生による体験談がありました。

就職活動のノウハウだけではなく、実際に職場でどのように働いているか、学生時代にやっておけばよかったことなど詳細に紹介されました。

活発な質問も出て、有意義な時間でした。これらの話は1・2年生も聞いており、これからの勉強や資格取得の参考になったと思います。ぜひ大学での勉学の成果を就職に結び付けて、社会で活躍してください!

サマースクール&オープンキャンパス!

毎日、暑い日が続きますね。

そんな中、医療秘書学科スタッフの熱い情熱をもって 8月4日(土)サマースクールと8月5日(日)オープンキャンパスを開催します。

サマースクールの申し込みは終了していますが、オープンキャンパスは事前申し込みは不要です。

大勢の学生サポーターとともにお待ちしています。卒業生の先輩も来て、仕事の話などもしてくれます。

先輩達にいろいろ質問したり、一緒に体験実習したりしましょう。

2018/08/03

2018 学外実習報告会を実施しました

7月に学外実習を終えた3年生。まとめとして、学外実習報告会で発表を行いました。

2年次の『実習概論』の中で、実習の目的と目標について考え、3年次のオリエンテーションで深め、実習現場で考えと技術に磨きをかけました。

どの発表も、それぞれの学生の成長を感じさせるものでした。今後の活躍がますます期待されます。

BPプログラムの修了者の声を掲載しました

昨年度、医療秘書学科のBPプログラムを修了された方達の声を掲載いたしました。

BPプログラム修了者の声」(医療秘書学科BPプログラム特設サイト)

社会人の方からも高く評価されるクリニカルセクレタリー®のプログラムですが、もちろん 在学生に対しても教育を行っています。

社会人の方も、高校生の方も、ぜひクリニカルセクレタリー®について学んでみませんか?

 

 

川崎学園入学時合同研修2018

本日 2018/04/14は、川崎学園入学時合同研修です。川崎医科大学、川崎医療福祉大学、川崎医療短期大学、川崎リハビリテーション学院の新入生が一堂に会して、多職種連携などの講義を受け、また親睦を深めました。

これからのそれぞれの学生生活に、今日の学びを活かしていってほしいと思います。

2018/04/14 医療秘書学科