実習直前オリエンテーション

5月末から、3年生は学外実習が始まります。

実習先は、川崎医科大学附属病院や川崎医科大学総合医療センターなどの各部署。

2つの大学病院で実習ができるのは、本学の強み!!です。

現在は、実習に備えオリエンテーションの真っ最中!

臨床教授実習では、診察室内で臨床教授の電子カルテの代行入力などの補佐を行います。貴重な実習期間に大きな学びが得られるよう、約2ヶ月間しっかり準備をします。

みなさん、頑張ってね!応援しています。

2019 年度入学式

4月2日入学式が挙行されました。

新入生には、学科長から「これからの4年間、知力・気力・体力をつけて頑張りましょう」という力強い歓迎の言葉が送られました。

初日から、医療秘書学科…恒例の…「お辞儀」。これから医療秘書について学ぶ心構えができました。             

オリエンテーションの最後は、履修登録。在学生や先生方のサポートを受け、全員が無事に登録終了。

いよいよ明日から授業開始。充実した4年間となりますように……

平成30年度学位授与式が挙行されました

平成31年3月21日、学位授与式が挙行されました。

当日の朝まで弱い雨が残っていましたが、学位授与式が開始される頃には雨も止み、お祝いに相応しい日となりました。

医療秘書学科第11期生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。

今年度の卒業生は早々と全員の就職が内定。就職率100%、輝かしい記録達成!

午後は、謝恩会。4年間共に頑張った仲間と思い出を語り合いました。

謝恩会では、来年度の謝恩会実行委員となる3年生もお手伝い……

今回は卒業生Hさんの熱い感謝の言葉に、涙・涙で締めくくられ……

最後はお世話になった先生方をアーチを作ってお見送り……

今年も素敵な謝恩会でした。 みなさん、これからもがんばってね!

2019年3月17日(日)オープンキャンパスを開催します

2019/3/17(日)13:00~16:00に川崎医療福祉大学でオープンキャンパスを開催します。

医療秘書学科では、6階西ウィングで、次のようなミニ講義や体験実習を用意して、皆さんをお待ちしています。

ミニ講義「医療費ってどうなっているの?
 ~カルテの内容から請求書作成まで~」
 担当:黒木由美准教授
体験実習1「異文化コミュニケーション」
 担当:Tim Cleminson講師
体験実習2 「秘書の立居振舞」
 担当:田村久美准教授
展示教科書・教材、医療秘書学科で取れる資格、就職先など

医療秘書学科の学生も大勢サポーターとして参加しています。気軽に質問してみてください。

大学全体のスケジュールは 以下のページをご覧ください。https://w.kawasaki-m.ac.jp/exam/opencampus/

川崎医科大学附属病院の見学ツアー(整理券が必要)や、新・女子学生寮のモデルルーム見学会などもあります。

RSKラジオ「あも~れ!マッタリーノ」出演

2019年2月28日(木)RSKラジオ「あも~れ!マッタリーノ」で、医療秘書学科の紹介を行いました。昨年の山本智子学科長の出演に引き続き二回目です。

医療現場の忙しさの中で「医師の働き方改革」や病院の業務効率向上、患者さんへのサービス向上などを行うために、医療秘書がどんな仕事ができるのか、という点から始め、大学での学びや就職先などについてお話してきました。

パーソナリティの皆さん、スタッフの皆さん、お世話になりました。ありがとうございました!

表町のサテライトスタジオにて

日本レセプト学会で、医療秘書学科学生が最優秀賞受賞しました

2019年1月26日に愛知県で開催された日本レセプト学会 第1回学術大会において、医療秘書学科4年生の筒井七海さんと中村弥生さんが最優秀賞を受賞しました。

発表のタイトルは「医療事務職に求められる人材像 -受付業務に関わる機器が与える影響-」というもので、卒業研究の内容をまとめたものです。

本研究で実施したインタビュー調査については、対象者の選定・調査時期・アポイントメント・質問項目の設定など、授業で学んだ「段取り」力を発揮し、入念な計画を立てて進めました。この「段取り」力はチーム医療の中で医療秘書には欠かせない能力です。その他、これまで学んできた様々な内容が4年間の集大成として実を結び、受賞の運びとなりました。

4年生はもうすぐ卒業で社会人となりますが、就職してからも、こういった段取りの力を発揮し、業務改善等にあたってほしいと思います。

オープンキャンパス&学園祭(2018/10/21)

昨日、今日と川崎学園の学園祭に並行して、川崎医療福祉大学でオープンキャンパス(キャンパス・ショーケース)を実施しています。

今日も朝早くから高校生・中学生・保護者の方々がたくさん来られています。

短い時間で効率的に多くの学科の紹介を見ることができるチャンスですので、今からでもぜひお越しください。15時までやっています。

医療秘書学科で行っている社会人教育(BPプログラム)や大学院の紹介なども行っています。

ジュニアメディカルバスツアーで、医療秘書体験

中国新聞社の企画で行われました。今回は中学生と保護者の方が本学園に来られました。コースに分かれて、医療や福祉の職種の体験実習を行いました。

医療秘書学科では、クリニカルセクレタリーの体験をしてもらいました。

3年生によるカルテ入力の実演

同じ診察内容(ビデオ)を使って書き取ってみる

中学生にも保護者の方にも同じ体験をしていただきましたが、いかがだったでしょうか?

医療秘書の仕事には、医学知識などの他にもいろいろな能力や技術が必要です。

病院に行って、こういった職種の動きを見る機会があれば、今日のことを思い出してほしいと思います。

医療や福祉に興味をもった皆さんと、またお会いすることを楽しみにしています。

2018 学外実習報告会を実施しました

7月に学外実習を終えた3年生。まとめとして、学外実習報告会で発表を行いました。

2年次の『実習概論』の中で、実習の目的と目標について考え、3年次のオリエンテーションで深め、実習現場で考えと技術に磨きをかけました。

どの発表も、それぞれの学生の成長を感じさせるものでした。今後の活躍がますます期待されます。

川崎学園入学時合同研修2018

本日 2018/04/14は、川崎学園入学時合同研修です。川崎医科大学、川崎医療福祉大学、川崎医療短期大学、川崎リハビリテーション学院の新入生が一堂に会して、多職種連携などの講義を受け、また親睦を深めました。

これからのそれぞれの学生生活に、今日の学びを活かしていってほしいと思います。

2018/04/14 医療秘書学科