6/16(日)はオープンキャンパス!

梅雨のシーズンらしくなってきました。
そんな中、次の日曜日、2019年6月16日には、川崎医療福祉大学のオープンキャンパスが開かれます。川崎医療短期大学、川崎リハビリテーション学院との合同開催です。

医療秘書学科では、ミニ講義「チーム医療で求められる医療秘書のコミュニケーション」(11:30~、13:00~の2回実施)、体験実習(10:00~15:00)は「異文化コミュニケーション」と「電子カルテ代行入力体験」を用意して、皆様をお待ちしています。

会場には学科の卒業生も待機して、就職や実際の仕事などについてもお話しします。

全体のタイムスケジュールやプログラムは、大学のサイトをご覧ください。

https://w.kawasaki-m.ac.jp/exam/opencampus/ オープンキャンパス2019

皆様のお越しをお待ちしております!

学科公開セミナーを実施します 2019年6月29日(土)

医療秘書学科では、学科公開セミナーを開催します。

「医療現場のチーム・マネジメント」をテーマとして、医療秘書学科の教授陣が解説いたします。

医療機関の事務系職員の方を対象とした、無料セミナーです。

お申し込み・詳細なプログラムは、以下のページからご覧ください。

2019年3月17日(日)オープンキャンパスを開催します

2019/3/17(日)13:00~16:00に川崎医療福祉大学でオープンキャンパスを開催します。

医療秘書学科では、6階西ウィングで、次のようなミニ講義や体験実習を用意して、皆さんをお待ちしています。

ミニ講義「医療費ってどうなっているの?
 ~カルテの内容から請求書作成まで~」
 担当:黒木由美准教授
体験実習1「異文化コミュニケーション」
 担当:Tim Cleminson講師
体験実習2 「秘書の立居振舞」
 担当:田村久美准教授
展示教科書・教材、医療秘書学科で取れる資格、就職先など

医療秘書学科の学生も大勢サポーターとして参加しています。気軽に質問してみてください。

大学全体のスケジュールは 以下のページをご覧ください。https://w.kawasaki-m.ac.jp/exam/opencampus/

川崎医科大学附属病院の見学ツアー(整理券が必要)や、新・女子学生寮のモデルルーム見学会などもあります。

サマースクール&オープンキャンパス!

毎日、暑い日が続きますね。

そんな中、医療秘書学科スタッフの熱い情熱をもって 8月4日(土)サマースクールと8月5日(日)オープンキャンパスを開催します。

サマースクールの申し込みは終了していますが、オープンキャンパスは事前申し込みは不要です。

大勢の学生サポーターとともにお待ちしています。卒業生の先輩も来て、仕事の話などもしてくれます。

先輩達にいろいろ質問したり、一緒に体験実習したりしましょう。

2018/08/03

BPプログラムの修了者の声を掲載しました

昨年度、医療秘書学科のBPプログラムを修了された方達の声を掲載いたしました。

BPプログラム修了者の声」(医療秘書学科BPプログラム特設サイト)

社会人の方からも高く評価されるクリニカルセクレタリー®のプログラムですが、もちろん 在学生に対しても教育を行っています。

社会人の方も、高校生の方も、ぜひクリニカルセクレタリー®について学んでみませんか?

 

 

サマースクール2018 参加者募集

医療秘書学科では、2018年8月4日(土)にサマースクールの開催を予定しております。

診察室で医師と一緒に働くクリニカルセクレタリーに興味があってその勉強を体験したい人、医学・医療に興味がある人、この機会に本物の医療秘書の勉強を体験してみませんか?

参加資格:高校生
開催日:2018(平成30)年8月4日(土) 9:00~12:00
(なお、翌 8月5日(日)は、本学のオープンキャンパスです)
会場:川崎医療福祉大学本館棟6階 6105実習室(岡山県倉敷市松島288)

サマースクールで勉強する内容

  • 医学的からだの部分と描き方
  • 医療秘書のお作法 (医療機関で働く際のルールやマナー)
  • 医師の隣でカルテ記載
  • だんどりマネジャーになるために 他

申し込みは終了いたしました。

申込方法

下記の情報について、電話、ハガキまたはメールにて、ご連絡ください。このページにあるフォームからもお申し込みいただけます。

  1. 生徒氏名
  2. メールアドレス
  3. 学校名
  4. 学年(平成30年度の学年)
  5. 保護者氏名
  6. 緊急連絡先となる電話番号
  7. 郵送用の郵便番号と住所

申込期間: 2018年7月30日(月)まで

申込・問い合わせ先

〒701-0193 岡山県倉敷市松島288
川崎医療福祉大学医療福祉マネジメント学部
医療秘書学科 サマースクール係
e-mail: msa@mw.kawasaki-m.ac.jp
電話: 086-462-1111(代) 内線 54612 (医療秘書学科 準備室)
*この番号にかけると、川崎学園の電話交換室が出ますので、「内線番号54612」もしくは「医療秘書学科準備室」につないでもらってください。

*なお、電子メールで申込をされる場合には、川崎医療福祉大学からのメール(@mw.kawasaki-m.ac.jp のドメイン)を受信できるように設定しておいてください。

BP クリニカルセクレタリー育成プログラムの応募〆切を延長しました

医療秘書学科で実施している BP クリニカルセクレタリー育成プログラム について、厚生労働省の教育訓練給付制度(専門実践教育訓練)の講座指定を受けたため、応募〆切を延長しました。 (平成30年3月26日(月)必着)

詳細は、医療秘書学科のBPプログラムに関する特設サイトをご覧ください。

「クリニカルセクレタリー育成プログラム」 厚生労働大臣より教育訓練給付制度(専門実践教育訓練)講座指定を受けました

本学医療秘書学科の「クリニカルセクレタリー育成プログラム」が、平成30年1月30日(火)に、厚生労働大臣より教育訓練給付制度(専門実践教育訓練)講座指定を受けました。

このプログラムは、職業実践力育成プログラム(BP;Brush up Program for professional)として文部科学大臣の認定を受け、平成29年4月からすでに医療現場で働いている社会人で、よりハイレベルな専門性を修得したいと考えている方を対象に、実施しています。このたびの講座指定により、一定の条件を満たした方に受講料の一部が支給されます。
定員は10名で、出願期間は2018年2月1日~28日です。
詳細は、医療秘書学科のBPプログラム特設サイトをご覧ください。

クリニカルセクレタリー第9回認定試験について

川崎医療福祉大学 医療秘書学科では、下記の要領で クリニカルセクレタリー第9回認定試験を実施します。

試験実施要領

1. 受験対象者(本学科在学生・卒業生・BPクリニカルセクレタリー受講生)
クリニカルセクレタリー研修終了者およびBPクリニカルセクレタリー育成プログラム研修修了予定者のうち受験申込者

2.試験日
筆記・実技試験:平成30年3月10日(土)10:00~12:40
面接試験:平成30年3月10日(土)13:30~

3.試験会場
川崎医療福祉大学 6105実習室、6108実習室

4.時間割
筆記・実技試験(6108実習室)
9:45 6階6108実習室へ入室・着席
10:00~11:00 筆記試験(60分)
11:10~11:25 基本能力試験(タッチタイピング)
11:25~12:00 実技試験:電子カルテ代行入力試験
12:10~12:40 実技試験:診断書代行作成(30分)

面接試験(6105実習室)
13:50~ 6階6108実習室(待機室)へ入室・着席
一人ずつ、指定された順に6105実習室へ移動(学部生については、別途指示します)

14:00~ 面接試験(6105実習室)

受験申し込み

受験希望の方は、下記のフォームから申し込んでください。

申込期間は、平成30年2月13日(火)~28日(水)17:00 です。

もし、webサイトからの申し込みができない場合には、川崎医療福祉大学 医療秘書学科準備室へ電話で申し込んでください。(086-462-1111(代)内線54612)