オープンキャンパス開催

6月19日(日)オープンキャンパスが開催されました。久しぶりに一部制で行われ、多くの高校生や保護者のみなさまにご来場いただきました。

学科紹介掲示・テキスト展示会場

医療秘書学科では「医療秘書学科で学ぶことと医療機関でのお仕事」についてのミニ講義と「異文化コミュニケーション(英語カードを使ったゲーム)」や「遠隔診療での医療秘書の役割」などの体験学習を行いました。

遠隔で患者応対中

今後、利用者の増加が予想される遠隔診療。その中で医療秘書にはどのような役割があるのかを体験していただきました。画面の向こう側にいる患者さんに体調をうかがったり、お薬の案内をしたりと、とても上手に応対できていました。

来場者が多かったので、サポ―ターの学生は大活躍!お疲れ様でした。次回のオープンキャンパスでもサポートよろしくお願いします。

旭川荘見学研修(事後研修)

1年次生は旭川荘見学研修(事後研修)を行いました。

先日の研修後に各自が研修の感想をまとめているので、今回は、その共有と補足説明などが目的です。

Microsoft Whiteboardを利用し、画面上に表示された様々な色の付せんを使って、学んだことや感じたことなどを各自入力し、研修の振り返りを行いました。旭川荘の歴史とこれから、利用者を取り巻く環境、説明での印象に残った言葉、見学後の感想など様々な学びや感想が次々に出されていました。
また、それらを元にして教員からの追加・補足説明を行い、最終的な振り返りをして研修を終了しました。他の人の考えを知ることができて、視野が広がったという意見がありました。

この一連の研修を終え、求められる医療福祉人になる第一歩を踏み出すことができました。4年後の成長が楽しみです。

実習開始式

3年次生は5月23日(月)から学外実習が始まります。本日は実習開始式が行われました。

実習開始式では、学科長や実習現場の指導者の方から激励のお言葉をいただき、実習生はそれに応えるように宣誓を行いました。

激励の言葉をいただく実習生
実習生による宣誓

川崎医科大学附属病院ほかで、約9週間の実習が予定されています。実習開始までは2科目の集中講義、実習事前学習、また8:30からの実習開始時間に合わせた体調管理に取り組み、準備は整いました。

実習現場では緊張も必要です。指示された業務を緊張しながらも、正確にこなしていくことと思います。自信を持って頑張ってください。

旭川荘見学研修

1年次生は入学してもうすぐ2ヵ月となります。友人とも楽しく学生生活を送っているようです。

さて、本日は旭川荘で見学研修を行いました。旭川荘は岡山県や愛媛県ほかで障がい者に対する医療福祉サービスを展開している施設です。この日に向けて学内で事前学習を行い、実習施設ごとの概要や研修の流れ、心構えなどの準備を行いました。

施設に向かい、研修開始
施設職員の方からの説明を聴く1年次生

1年次生にとっては初めての学外研修。施設の職員の方からの説明にしっかりと耳を傾け、学び多き1日となったようです。

新入生親睦会

新入生の親睦会が行われました。

まずは英会話での自己紹介ゲーム、Conversation Bingo。学生や教員がビンゴペーパーを手に、英会話で自己紹介をしたり、相手に質問しながらビンゴ!を目指しました。

ビンゴペーパーを手に自己紹介

次に、「理想とする医療秘書ロボットを作るとしたら?」というテーマで、グループに分かれて話し合いを行いました(医療秘書学科では、少人数に分かれたアドバイザー制を取っていますので、そのグループごとのディスカッションです)。
次々にアイデアが出され、有能な医療秘書ロボットが各グループから誕生していきました。
グループごとに動画を作って発表しましたが、皆、プレゼンテーションも上手です!

理想とする医療秘書ロボットが完成!

最後に、4年後の自分に宛てたメッセージを手作りのポストに投函して終了。
(卒業の時に開けてみて、入学のころを思い出すのが楽しみですね)

4年後のなりたい自分に

今回のイベントをとおして、たくさんの学生や教員とのコミュニケーションが取れ、かなり親睦がはかれたようです。4年間しっかり学んで、有能な秘書ロボットに負けない医療秘書を目指してください。

2022年度入学式が挙行されました

桜満開の中、2022年度入学式が挙行されました。今年度も入学式はYouTube Liveで配信、新入生は教室から参加となりました。

学科長挨拶

初めは少し緊張した様子の新入生でしたが、昨年の「医療秘書学科サマースクール」で仲良くなった人との再会を喜び、会話も弾んで徐々に笑顔がこぼれていました。

少し緊張気味?の新入生

これから4年間の学生生活が始まります。卒業時には楽しく有意義な4年間だったと思えるような時間を過ごしてください。

2021年度 卒業証書・学位記授与式

2022年3月21日(日)川崎医療福祉大学・大学院で卒業証書・学位記授与式が挙行されました。新型コロナウイルス感染症の影響により、昨年に続き、学生は教室から式に参加する形となりました。なお、式の様子はYouTube Liveで配信されました。

教室から式に参加
最後は4年間の想い出が詰まった動画を皆で視聴

卒業する4年次生は久しぶりに会う友人との話が尽きず、式が開始される直前まで写真撮影。

大学での4年間はいかがだったでしょうか。わずか4年間ですが、笑いあり、涙ありの想い出多き日々だったことでしょう。

4月からは社会人1年生ですね。川崎医療福祉大学で学んだ多くの知識は、きっとこれから活かせることと思います。人との出会いを大切にし、それぞれ、置かれた場所で花を咲かせてください。ご卒業おめでとうございます。

Zoomで高大連携授業!

2021年12月に、高校と本学をZoomで結んで、遠隔授業を行いました。
いろいろな学科から、医療職についての説明を行い、医療秘書学科でも、医療秘書・診療情報管理士・医療事務等の職種の紹介を行いました。また、資格取得や就職についてもお話し、高校生の皆さんや先生から多くの質問をいただきました。

医療機関での事務は、受付や会計だけというイメージの方も多いかと思いますが、実は多くの業務を担い、医療機関のスムーズな運営に貢献しています。

実際にオープンキャンパス等で大学に来ていただくのが一番なのですが、こういった方法もとれますので、ご希望の方は大学までお問い合わせください。

オンライン説明会開催のご案内

前回、大好評だった「オンライン説明会」を再び開催いたします。

オンライン説明会は下記のような仮想空間の中で、全員がアバターで参加します。聞きたいことや相談したいことがあれば、個別の部屋へ自分のアバターを移動させ、待機しているアバターに近づけることで会話をすることができます。

オンライン説明会のご案内チラシ                               

今回は他学科(医療福祉学科、臨床心理学科、医療福祉経営学科、医療情報学科、医療福祉デザイン学科)の教員も各部屋に待機をしますので、様々な学科の説明を聞いたり、相談することができます。

医療福祉系の勉強に興味を持っている方、仮想空間でのコミュニケーションを体験したい方など、どなたでも参加できます。上記開催時間内であれば、ご都合の良い時間に入場、退場もOKです。

参加ご希望の方は事前申し込みが必要です。下記URLからお申込みください。https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScPA9i8rxJwjz_BD54ffMSjixAK30XtY5_z0v-fZhXWwnORbg/viewform

みなさんとお会いできることを楽しみにしています。