川崎学園女子学生寮(このはな寮)Female student dormitory

TOPICS

待望の川崎学園女子学生寮(このはな寮)が2019年10月に開寮予定

プライバシー重視のゆとりのレイアウト・充実の施設も完備!

建設中の川崎学園女子学生寮(このはな寮)は、2019年10月に開寮予定。現在の女子学生寮に入寮されている学生及び2019年度新入生の入寮学生は、新しい寮への入寮が優先されます。プライベートな空間とみんなと一緒に過ごす緑豊かな空間。 安心のセキュリティ体制で快適さに安全性もプラス。 朝夕バランスのとれた多彩なメニューで食生活も安心。

川崎学園女子学生寮(このはな寮)

※オープンキャンパス及び進学相談会にて、仮入寮申込を受付ます。

施設概要
  • 地上10階建て全514室(室数86室増※1室あたりの広さ約1.5倍)
  • 全室家具付ルーム
  • レストラン・ベーカリー・コンビニエンスストア併設
  • パブリックバスとは別に個室シャワーブース完備
  • コミュニケーションルーム(キッチン付)
  • 24時間365日女性の管理人が常駐
  • 入寮費 40,000円(入寮時のみ)
    ※2019年4月~9月までの6カ月間現女子学生寮に入寮された方は全額免除
  • 寮費 33,000円/月
  • 光熱費 2,000円/月
  • 食費 171,000円/年(14,250円/月)※190日分 朝・夕2食分相当
完成予定図
  • エントランス
  • ラウンジ
  • 寮室
  • 浴室
  • レストラン
  • レストラン(和室スペースあり)

※以下は、現女子学生寮の情報になります。

428室すべて個室で快適な環境

女子学生寮は、川崎医療短期大学の校舎に併設されています。全個室で冷暖房完備。食事は朝・夕付きです。
また、無線LANによるインターネットが無料で利用可能です。川崎医療福祉大学、川崎医療短期大学、川崎リハビリテーション学院の学生が入寮できます。

校舎棟と廊下続きに建てられている女子学生寮では、最大428人収容できます。各部屋とも個室で、冷暖房その他の施設があり、舎監2人、寮母2人、管理人1人の5人で管理されているので、寮生は快適な生活を送っています。

  • エントランス/寮職員が24時間常駐し、安全・安心が確保されています。
  • 食堂/昼は一般学生や職員も使いますが、朝・タ食時は寮生専用食堂に。
  • ばん・で・らんち/朝食はパンもしくは食堂でのごはんの好きな方が選べます。

施設概要

所在地
〒701-194岡山県倉敷市松島316
構造
鉄筋12階建、エレベーター2基、全個室 (428室)、冷暖房設備
設備
共用(洗濯機・アイロン・冷蔵庫・掃除機・公衆電話 ・食堂・大浴湯2・自習室等)、各階にトイレ・洗面所・電子レンジ・流し場・ 談話コーナー、電子施錠(寮玄関)
費用
寮費 30,000円/月(冷暖房、光熱水道費を含む)
食費 年間171,000円/年(14,250円/月)※190日分 朝・夕2食分相当