過去に開催したオープンキャンパスOpen campus

3校合同オープンキャンパス2016開催(2016年6月19日)しました

2016/06/23

6月19日(日)今年度最初の「3校合同オープンキャンパス2016」を開催しました。当日は、雨が降る悪天候にもかかわらず、朝早くから1,066名の高校生、保護者の皆さんがつめかけてくださいました。
3校合同オープンキャンパスは、川崎医療福祉大学、川崎医療短期大学、川崎リハビリテーション学院が合同で開催するものです。高校生の皆さんにとっては、一度にそれぞれの学校に関する情報が得られ、また様々な催しを楽しむことのできる貴重な機会となったことでしょう。
川﨑祐宣記念講堂で行われた開会行事では、椿原学長が挨拶の中で、「医療福祉」とは何かを具体例も交えながら細かく説明されました。参加者の皆さんも「医療福祉」についてより興味を持ち、また理解を深められたことと思います。引き続き、守屋入試部長による「2017年度の入試概要」について分かり易い説明があり、参加者は真剣な表情でメモをとりながら聴き入っていました。
入試概要説明の前後には、今年も3校の全ての学科の学生による「1分間PR」を実施しました。短時間で、学科の特長や当日開催の「ミニ講義」を紹介するとともに、自分自身の経験を交えて、高校生にエールを送ってくれました。全体会終了後も図書館前からインフォメーションホール周辺では各学科が熱心に呼び込みを行ったことで、「ミニ講義」も多くの皆さんが聴講し、専門分野に関する講義に、一足先に学生気分を味わっていました。「学科説明・実習室見学」では、教員や先輩に勉強の内容や学生生活の様子を聞いたり、専門的な器具・用具が整っている実習室を見学したりと、充実した時間を過ごした様子でした。
川崎医科大学附属病院見学ツアーにも多くの皆さんが参加してくださいました。附属病院各部署のスタッフの全面的なご協力で、日ごろは見ることができない病院内の施設・設備を丁寧な説明付きで見学することができ、参加してくださった皆さんには大変満足してもらうことができました。
「学食体験(無料)」では、学生食堂またはベーカリーカフェのどちらか一方で、自慢のメニューを賞味してもらいました。また、「入試、編入学、就職等相談コーナー」にも多くの方々の参加があり、熱心に質問し、説明に聴き入っていました。
次回は、7月24日(日)に開催します。参加された皆さんに十分満足していただけるオープンキャンパスとなるよう、一層内容の充実に努めたいと思っておりますので、ぜひご参加ください。

※写真をクリックすると大きく表示されます