お知らせNews

2017/12/04 入試情報 受験生の皆さんへ

年内の入試が一段落しました。

平成30年度 推薦入試後期(A日程・B日程)合格発表

10月の推薦入試前期に続き、11月25日(土)・26日(日)の両日、推薦入試後期(A日程・B日程)が実施されました。今回から他大学等との併願はもちろん、学園内の各学科・専攻間の併願が可能となる、平成30年度入試の後半戦=“併願入試”の区分となります。またA日程・B日程の2日間に渡って実施、さらに医療福祉大学会場に加えて大阪から福岡まで9カ所(一般入試前期では東京を加えて10カ所)の学外入試会場が設けられ、本格的に3校合同入試がスタートしました。募集人員は217名、それに対してA日程475名、B日程367名の計842名(学科の併願を除くと656名)の出願がありました。内容的には、“基礎学力確認テスト”は前回までと同様ですが、面接は今回から3校合同の集団面接に変わりました。12月4日(月)に併願入試としては最初の、A日程244名、B日程191名の合格者を発表しました。(前回の平成29年度推薦入試後期ではA日程150名、B日程136名の合格者ですから、今年度は少し多めに合格者を発表していますね。)
これで年内の入試は一旦終了です。年が改まると、アッという間のセンター試験、さらに1月末には一般入試前期(A日程・B日程:センター試験利用入試、チャレンジ受験も含む)が予定されています。受験生の皆さんにはクリスマスもお正月もないかと思いますが、風邪など引かぬように健康に気をつけ、志望校を目指してがんばりましょう!
合格・入学の決まった皆さんは、残り少ない高校生活を有意義に過ごすとともに、入学前学習にもしっかり取り組んでくださいね。