お知らせNews

2017/11/04 入試情報 受験生の皆さんへ

~平成30年度入試 専願区分(AO入試・推薦入試前期)を終わって~


本学の平成30年度入試の前半となる専願区分の3回の入試(AO入試前・後期および推薦入試前期)が終わりました。それぞれの入試では234名、107名、そして185名の合計526名(総定員の44.4%)の合格者を発表しました。合格された皆さん、おめでとうございました。もう気持ちの上では本学の一員としての自覚を持って、残された高校生活を有意義に過ごしてください。また同時に、入学前学習にもしっかり取り組み、高校までの学力の土台を固めておきましょう。
平成30年度入試の大きな変更点のひとつが専願区分の募集人員を増やし、本学を第1志望とする多くの受験生の皆さんにその希望を実現してもらうことでした。実際、平成29年度入試に比べより多くの皆さん(推薦前期までで526名、平成29年度入試は458名で68名増)に合格の喜びを味わっていただきました。
さて併願区分からの受験を検討されている皆さん、次は併願区分のスタートとなる推薦入試後期【出願期間は10/30(月)~11/11(土)、試験日A日程11/25(土)、B日程26(日)、合格発表12/4(月)】です。この入試は、A日程、B日程の2日間行われます。どちらか1日だけの受験も、両日の受験も可能です。両日受験の場合、出願する学科・専攻が異なっていてもかまいません。ちなみにA日程とB日程の募集人員(発表しているのは併せた募集人員)は、それぞれの日程の出願数に応じて比例配分します。また、それぞれの日程で他大学との併願はもちろん、本学の最大の特徴でもある学園内併願 (医療福祉大学、医療短期大学、リハビリテーション学院の全学科・専攻の間での併願)が可能です。さらにこの入試と一般入試前期では本学以外に学外入試会場が設けられます。昨年実施と異なる会場もありますので注意してください。岡山での入試会場は医療福祉大学のみです。
本学を進学先の選択肢に加えている受験生の皆さんの出願をお待ちしています。A・B日程、学科・専攻の併願、試験会場の選択等、今までのインターネット出願に比べやや複雑ですから少しだけ注意してください。参考までに昨年度実施の推薦入試後期の出願・受験・合格状況をご覧ください。(ここをクリック

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader®が必要です。ダウンロードはこちら