教員紹介Faculty introduction

高﨑 裕子

高﨑 裕子 たかさき ひろこ

職名
  • 学部リハビリテーション学部 視能療法学科 特任教授
  • 大学院医療技術学研究科 感覚矯正学専攻 指導教員(博士後期課程・修士課程)
就任日
2004年4月1日

学位・主な資格

博士(医学)
修士(保健科学)
視能訓練士(第570号)
視能訓練士専任教員(第18号)

略歴

1978年
国立大阪病院付属視能訓練学院卒業
1978年
川崎医科大学附属病院眼科
1980年
岡山大学医学部附属病院眼科
1992年
医療法人社団聖約会佐藤眼科医院
2004年
川崎医療福祉大学医療技術学部感覚矯正学科 助教授
2006年
九州保健福祉大学大学院保健科学研究科修士課程修了
2007年
川崎医療福祉大学医療技術学部感覚矯正学科 准教授
2012年
金沢大学大学院医薬保健学総合研究科医学博士課程修了
2013年
川崎医療福祉大学医療技術学部感覚矯正学科 教授

主な担当授業科目

  • 学部臨床視能学、臨床視能学実習、卒業研究
  • 大学院視能矯正・訓練学実習Ⅰ・Ⅱ、臨床視能矯正学特殊講義

所属学会および
学会活動

(公社)日本視能訓練士協会 会員
日本眼科学会 会員
日本弱視斜視学会 会員
日本緑内障学会 会員
岡山県学校保健総合支援事業
地域検討員会専門家

専門分野
研究テーマ

視能矯正学
眼科検診
OSCE

主な教育
研究業績

教育方針
研究指導方針

視覚に関する専門知識をもとに人々の視機能を評価し、生涯を通して健康な視能を保つことに貢献できる視能訓練士を育成いたします。

自己紹介

眼科検診を通じてsocial orthoptics を考えてゆきたいと思います。