一般職看護師等

募集要項

2020年度在宅における重症化予防のための研修中止(延期)について

当学園におきましては新型コロナウイルス感染症が国内で拡大している現状に鑑み、非常に残念ではございますが、「在宅における重症化予防のための研修」につきまして、次年度の研修を中止することといたしましたのでお知らせいたします。

感染リスクの軽減と、皆さまの健康と安全を最優先に考えるべきと判断し苦渋の選択をいたしましたこと、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

また、2021年度に同研修を開催する予定ではございますので、何卒宜しくお願い申し上げます。皆様からのご応募、心よりお待ちしております。

地域では、医療依存度の高い方が在宅で過ごすケースが多くなり、在宅療養支援がますます必要になり、それには多職種協働の仕組みや教育が必要とされます。

そこで、本学の看護実践・キャリアサポートセンターにおきまして、下記の研修を開催いたします。

多くの方にご参加いただきますようご案内いたします。

研修
2020年度 在宅における重症化予防のための研修
目的
  1. 急性期病院の看護師と訪問看護師をはじめとする在宅療養スタッフのスキルアップを図る。
  2. 病院看護師と訪問看護師をはじめとする在宅療養スタッフとの交流を図る。
日程
2020年5月~2021年3月の内で全10回 土曜日 14:00~17:00
(研修プログラムで内容をご確認ください)
研修方法
講義・グループワーク・事例検討・演習
  • 10回全て受講された方には全過程修了証を発行する
    (全過程に出席できなかった場合は次年度の研修に参加すれば修了証の発行となる)
場所
川崎医科大学総合医療センター 5階カンファレンス室1
募集
看護師等50名 程度
対象
岡山県南部の退院支援に関わる看護師・訪問看護師・ケアマネジャー、在宅療養に関わる介護スタッフ等
  • 昨年度受講された方で出席できなかった講義がある場合はそれを選んで参加できます。その旨を備考に書いてください。
応募方法
メールフォームまたは以下の申込書に氏名等ご記入の上ファックスにて送付
締め切り
2020年4月10日(水)募集を中止しました
  • 応募多数の場合は先着順で決定させていただきます
参加費
無料

お申し込み

川崎医療福祉大学 看護実践・キャリアサポートセンター 宛
〒701-0193 倉敷市松島288
FAX:086-462-1193


お問い合わせ先

川崎医科大学総合医療センター 看護部(担当者:新 美保恵) 宛
〒700-8505 岡山市北区中山下2-6-1
TEL:086-225-2111